FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
(・∀・)<…行かねばらなぬ房総半島
(・∀・)<相変わらずキットはアンポンタンなこんぶです。
    親に言われました。「壊れてるの?」と

ETCも付けたことだし、先週末の飲み会の席で「土~月の3連休は房総半島に挑戦しようかと」
等と話していたのですが、帰宅途中の携帯に留守電が。

(・∀・)< ぇ……。

南房総の祖母が亡くなったとの連絡でした。

翌日は国道16号線→千葉北IC→鋸南富山ICの初めての一人高速運転です。
その距離約90キロ。昼1時過ぎには到着しないといけませんが、
連休初日とあってか、海ほたる(木更津)近くまで大渋滞。
そこを過ぎると、他の車は溜っていたスピードを出しまくり始め…

(;・∀・)< ヒィヒィヒィ…

もちろん一人高速は初めての為、バンバン追い越されまくってましたが、
特に館山自動車道は…片側一車線+トンネルだらけ。
70キロって書いてあるのにみんな90キロぐらい出している。

そのまま鋸南冨岡ICを降り、お昼過ぎには福岡から飛んできた母と「富楽里」で合流。
そのまま近くのはっちゃけた叔父の家へ。

その後怒涛の3日間でした。
周りの人々が語る思い出話、これからの話を聞く側に。
そんな中でも何故か祖母との思い出も湧き出てこない。
涙も出ない…。

    何故なんだろう?

帰りの運転中も不思議でなりませんでしたが、
無事に帰宅し、部屋でほっとした瞬間。

(・∀・)< …。
( ・Д ・)< ……。

    。゚(゚´Д`゚)゚。

7年前に祖父に先立たれ。何度か自殺未遂を起こした祖母。
痴呆にもならず病院の世話にもならず91歳で天寿を全うした祖母でしたが、
91年という長い月日は後悔のない人生だったのか…

祖母もやっと祖父の元に行けてよかったと、ホッとしている自分。
どうやら私にとっては祖母との思い出よりもその想いや気がかりの方が強かったようです。
「生きる」事からようやく解放されたんだと想うとと泣けて泣けて仕方ありませんでした。

あっという間に初盆がやってきます。
片道約2時間。日帰りでも行けるようになりました。
免許を取って良かったと思えた3日間でした。

※食べ物にしろ何にしろ、周りに好きな物を言うのは効果絶大だなと思いました。
お土産のお菓子は行き当たりばったり購入でも、ブタが視界に入れば買ってしまうのですから。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.