FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
私の好きなもの
こんにちは☆オレンジです!

今回も私の好きなもの(こと)を勝手にご紹介!
今回は「水引」に関してです!

水引といえば、そうご祝儀袋などに使われているこれです↓
水引



この水引が美しくてですね、、好きなのです。

水引を買ってきて、たまに結んでみたりしてみています。
これが意外と難しいんですね。
本数が多くなると、各水引を並行なままで結ぶのが難しいのです。
そのうち難しい結び方も習得していきたいと思っています。

さて、ここで水引とも関わる「結び」のいわれをご紹介!

まず「結び」という言葉ですが、昔の言葉では以下のように漢字が振られていたそうです。

「むす」=「産す」
「び」=「ひ」=「霊」

つまり、昔は「結び」は「霊」(文字通りの意味も含みますが、多くはパワーのようなもの)を生み出すものであると捉えられていたということです。
「結ぶ」ことは大きな意味を込めた行為だったことが伺えますよね!

また、昔は子どものことを「結び日子(ひこ)」「結び日女(ひめ)」と呼んでいたそうです。
太陽神も関連して、夫婦が結ばれて生まれたお日様の子、ということだそうです。

そして、その「日子(ひこ)」が「彦」となり、「日女(ひめ)」が「姫」と変わっていったそうです。

へー! って思いますよね。 


しかしさらに。。


その「結び日子」「結び日女」が短縮されて「むすこ」「むすめ」と変わっていったらしいのです。


へーーー!!!


という感じでした。私も。


そんな云われも知って、「結ぶ」ということにさらに興味を惹かれています。
すてきな文化ですね。

友人の結婚式などは自分で結んだ水引のご祝儀をあげたいなーと思っています☆
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.