FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
(゚Д゚)<カンボジア便り
(゚Д゚)<やらない善より、やる偽善のこんぶです。

私は現在、カンボジアの児童買春を無くすために活動している某NPO団体にサポーター登録をしています。最近の様々な支援団体の活動内容も、物を与えるのではなく、物の作り方(手に職)を教える傾向に移りつつあります。月千円ですが、カード自動引き落としなので負担に感じない…というわけで、今もまったり無意識に協力中です。
そんな折、団体からカンボジアの児童売(買)春の現状についてメールが届きました。
それによると、現在カンボジアでは「児童買春を何とかしないと、輸入制限かけちゃうよー」というアメリカの経済的圧力により、政府が児童買春(組織)の摘発・撲滅に力を入れたことが功を奏し、被害に遭う児童数は減少傾向にあるそうです。

(´・ω・`)<良い傾向。

そして

右手首で今にもちぎれそうなヘロヘロの紐は「ハッピースマイルミサンガ」という物。
1本購入するとベトナムの子供たちに10食分の朝ごはんを配給できます。
朝ごはんが無償で食べられると親は子供たちを配給する学童施設に通わせるようになります。
学校に通うと御飯が食べられ勉強ができる→識字率が上がる→本が読め、他の勉強ができる。
腹が減っては何とやら。。とても画期的です。

ところで、ミサンガは結ぶ時に願を掛ける訳ですが、自分の手首に結ぶというのが難しく、気がついたら願をかけるのを忘れている次第。

やる事が善か偽善かなんて他人が決めることでも、白黒完全一方の必要もなく。
偽善の「偽」の字も「人」の「為」。その「人」が「自分」なのか「他人」なのかは
やり遂げた後に見つめ直せば答えは出るものです。
人間なんて完全な生き物ではないのですから、
ちょっとでも「やってよかった」と思えればめっけものです。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.