FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
急性胃腸炎にご注意!
こんにちは♪きなこです。


気温差が激しく体調を崩しやすいこの季節、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
食べ物がおいしいこの季節、私はこのたび急性胃腸炎になってしまいました…。
下痢と高熱が同時に起きた際には、胃腸炎の可能性が高いので病院に行きましょう!
今回は、誰でもなりうるこの病を早く治すための情報を書いていこうと思いますので
お役に立てれば幸いです。

【発症時のポイント】
■水分補給
脱水症状を防ぐため、水分補給が大事です。
「経口補水液」は飲む点滴といわれるほど吸収が良いのでおすすめです。
常温で一口ずつゆっくり飲みましょう。
ドラッグストアや一部の薬局に売っています。

■激しい症状がおさまるまで何も食べない
水分補給のみで、症状がおさまるまでは食べないほうが回復が早いです。
お腹の調子が落ち着いてきたら、ゼリー飲料やおかゆなど消化の良いものを少量ずつたべましょう。
腸に負担がかかるので避けたほうが良い食べ物は、
・脂肪の多いもの(牛乳、ヨーグルト、揚げ物など)
・刺激物(とうがらし、チョコレート、炭酸飲料など)
・食物繊維の多いもの(ごぼう、海藻類など)
・冷たいもの
元気になるまではガマン!

■下痢止めは飲まない
菌やウィルスを出すための反応なので、止めないほうが良いです。
整腸剤は腸内環境を整えるのでOKです!
詳しくは主治医の先生に従ってくださいね。

以前ドラッグストアで働いていたのと、人生3度目の胃腸炎の経験から得た知識が、
お役に立てれば幸いです。
備えあれば憂いなし!経口補水液とゼリー飲料は常備しておくと便利ですよ!
健康第一に、皆様ご自愛くださいませ。
長々と失礼しました。
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.