FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
(・∀・)<キロボとサンマと靴下にゃんこ。
暑い・・・そのうち熱帯地域の伝染病でも流行る気がするこんぶです。

(;・∀・)ノ <熱帯雨林。ゼェゼェ。


今年のお盆は見事に旅の計画をし損ねてしまい、家に籠ってました。
時折買い物に出るために駐車場へ行くと、「足袋猫(黒野良」に会う。

(;・∀・) <足先だけ白い!カワイイ!! ハァハァ、、、(←しばらくガン見


日光の眠り猫よりも大興奮の一日でした。

話は替わり、今日は「こうのとり4号」のお話。
宇宙と車とドリルには漢のロマンが詰まっているものと思ってましたが、
会社のほぼすべての人のが無反応。おゃ?

(・∀・)ノ <「こうのとり4号(H-IIBロケット)」は今月4日に種子島宇宙センターから飛び立った
       無人ロケットです。」

目的は国際宇宙ステーション(略してISS)への物資補給と実験機材の搬入・そしてごみ処理実験。
今年11月には若田宇宙飛行士が次期ISS長期滞在スタッフ(船長)として再び宇宙へ飛び立つのですが
日本はこのISSで様々な実験を行う担当になっています。ごみ処理実験もその一つでしょう。
その処理方法も意外と男前なやり方なので、興味のある方は調べてみてください。

そして今回の無人ロケットには若田さんのサポートスタッフが無人ですが搭乗していました。
その名は人工知能搭載ロボット「キロボ」。機材の箱の中に体育座り状態で宇宙に飛び立ちました。
こうのとり自体は既にISSに接続済で資材の搬入中ですが、キロボの登場はもうそろそろ。
人工知能なので、若田さんが到着する前に色々アクションを起こすようです。
日本語しか話せませんが、若田さん(人間)との会話が目的なので今回は問題なし。
実験の作業工程を若田さんへ伝えたり、話し相手になったりするそうです。
もし宇宙人と遭遇しても、気合いの日本語で話しかけると思いますとの事(日本らしいノリ)。

そうやって、(・∀・)<あー、キロボの映像マダカナー・・・

とお盆中に思っていたところ、最終日に福岡の実家から電話。
「どこも行かんかったとね?だったら、祖母の墓参り(南房総)に行ってもらえばよかった」

(・∀・) <あー、それもそうだねー。遅いけど。

「今度の連休に行ってきてくれんね」

(・∀・) <そうだねー1時間半で着くからねー。

「で、道の駅でサンマとアジの干物買って、こっちにクール便で送っちゃらんね」

(;・∀・)ノ <・・・・そっちが本命ダロ!

サバを生で食べるくらい、福岡の魚も鮮度は良いのですが、やはり故郷愛なんでしょうか。
でも美味しいですからね、サンマの干物。道の駅の朝定食でもリーズナブルに食べることができますが、
サンマは塩焼きよりも干物の方が好きです。

と、いうわけで9月は南房総へドライブお墓参りに行ってきます
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.