FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
(;・∀・)<もぅ、旅行記というか予告というか…その参
新たな発見。

紙パックの果汁100%のオレンジジュース500mlを飲むと、
必ず4日間お腹を壊すこんぶです。

(・∀・)<ビタミンC、過剰反応体質

CCレ●ンを飲むと翌朝お肌コテコテですが、お腹は壊さないので
オレンジしぼり汁特有の何かが原因なんでしょう…。

このブログで変わった事と言えば、左のスタッフ一覧を、隊長とブログ監督のリンゴに
脅され指示され更新した事です。容赦ない。

さて、福島旅行まで残り2週間となりました。

(・∀・)<あれ?

秋の会津は翌日は周遊バスを駆使して、
会津武家屋敷(土産購入) ⇒ 飯盛山(白虎隊自刃の地・あわ饅頭) ⇒
七日町散策(斎藤一のお墓もあるよ) ⇒ 鶴ヶ城(外人大はしゃぎ) ⇒那須(?)

会津武家屋敷
武家屋敷では、途中お土産スペースが何か所かあり、「ご当地ショボーン」なんかも売ってます。
店番のおばさま。「そば茶」ごちそうさまでした。
蕎麦の実をそのまま湯呑に入れ、湯を注ぐという、ワイルドな飲み方はまだ実践してませんが、
挑戦して見せますとも。(ちなみに写真の右手に大きめのお土産館とレストランがあり、
武家屋敷の出口はここに繋がっています。商売上手。)

鶴ヶ城
鶴ヶ城はとても登り易いお城でしたが、大河ドラマの影響や展示物に力が入っているからか、けっこうな混雑。
(以前挑戦した掛川城なんか、「老人殺し」の異名があるんじゃないかという位、階段が急勾配の城内)

鶴ヶ城を出た段階で既に予定1時間遅れ。17:30には那須のホテルに到着している筈が、
会津を出たのは16時。会津若松駅を抜けた頃から、会津若松ICまで渋滞…。

磐越自動車道ではパトカーが「悪い子いねぇがー」張りに赤色灯を光らせながら
走らせるものだから、みんなその後ろを行儀よく走行。
(気付かずに追い越し車線を飛ばしまくると罠にはまり、2台捕まってました)
もうね、猪苗代辺りなんて、標識みないと分からないくらいの日ぐれっぷり。

ちなみに、この磐越自動車道。館山自動車道にも負けないくらい、中央分離帯がポール的な片側2車線と
法定速度80キロ(70キロも有)の道があるのですが、震災の影響というか、節電というか、、、

(;・∀・)<マックラー!?

せまい!こわい!こわい!追い越しもこわい!

安全走行の結果、郡山を超えた頃で既に17:30…
あきらめて一度安積PAで一旦車を停め、ホテルに電話。
18:30。これがギリギリで、超えると那須牛の鉄板焼きコースがおじゃん。

(;・∀・)ノ <いーやー!

途中で東北自動車道になった為、非常に走り易くなったのですが、
…結果的に、那須も店じまいは早く、18:00なんて辺り真っ暗。
ハザード付けないと前が見えません。ただでさえ、道に迷うと評判のホテルでしたが、
やはり道に迷い、泣きの再コールで道を教えてもらい、本当に18:30ギリギリで
チェックイン出来ました。

結論:夜の移動は怖い。

今度の会津旅行は、前回行かなかった「塔のへつり」「猪苗代湖」辺りを考えてます。。。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.