FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201107<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201109
(・∀・) <愛の戦士とは…
三文…わずかばかりの意。
信者…信じてる人。

三文 + 信者 = 三文信者…不熱心な信者。ここでは妖怪アメフラシ。

(・∀・) < 死ぬときゃポックリ教

世界各国の神話やら、(振興除く)宗教の起源なんかは興味深いですが、
昔の神様はどうしてああも舌をかみそうな(それ以前に空で言えない)名前なのでしょうか
「マサカツアカツカチハヤヒアメノオシホミミ」も略して「ホミミ」
「あめにぎしくににぎしあまつひこひこほのににぎ」も略して「ニニギ」

つまるところ、最後の三文字でオッケイってことですね。
何の神様なのかはウィキペディアで調べてみてください。

で、妖怪アメフラシと言ってきました日光東照宮。神教と仏教が混じっています。
アメフラシは出会ったときからクリスチャン。母親がクリスチャンだから。

「いいね。東照宮。世界遺産。やっぱ東京来たらいっとかんと。靖国参拝」

(;・∀・) < …え。

予想外な発言です。
まぁ、参拝する・しないは個人の勝手なので上の発言はスルー。
そして今回も思っていたよりもしょぽい眠り猫を見たのち、家康公の墓まで

(;・∀・) <……ひ…。
(;・∀・) <……ひぃひぃ。

前回は雨が降っており、石段まで行列ができておりましたが、
今回は快晴+人もまばら。おまけに林間学校の小学生がたくさん。

(;・∀・) <…わ、若い者には負けない! ヒィヒィ…

上までたどり着いた時にはすでに2人してグロッキー。
それでも小学生は大はしゃぎ。

(;・∀・) <…ヒィヒィ…お互い歳を取りましたなぁ。

アメフラシ <高校卒業してもうすぐ20年やけんねぇ。

(;・∀・) < 20年…そこら辺の小学生なんてまだ産まれてもない…

あめふらし < しぶとく生きて
(;・∀・) <死ぬときゃポックリ。

その後、近くのホテルへ。就寝まで学生時代の思い出話に花が咲き、
やれ、現国のU先生とY先生は結局別れただの。
国体のマスゲームの練習に明け暮れ、うちらの青春は終わっただの。
挙句には卒業旅行の宿泊先で披露した

 「愛の戦士・ウィンダム」

という劇の話で、当時私とアメフラシ以外はこの余興を秘密にしたまま当日を迎え、
就寝前に皆に披露し、見事、お腹を抱えて笑ってもらえました。

ちなみに、水虫薬でも、車の車種でも、昔流行ったガンダムの略称でもありません。
男を信用できない女がヒロインの一応ヒーロー物(自作)です。
衣装は国体のマスゲームで支給された衣装に手を加えて…

(・∀・) < 主役:アメフラシ 脚本&衣装:こんぶ 観客:同級生数名

私なんてウィンダムの登場時の決め台詞なんてうろ覚えなのに、
さすが主演女優(一人芝居ですが)一字一句間違えずに諳んじてました。

さて、ウィンダムとはどういうキャラかというと、ポワトリンを酷くしたような奴です。
青いマント・オレンジのレオタード・鳥の羽根のついた舞踏会でつけるような仮面と扇子。

(;・∀・) <……若さって、怖いものなしだな。


くやしいけれど、続く
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.