FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201001<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201003
(;・∀・) <初めての警察
(・∀・) <自動車保険。漢は黙って一括払い。

たとえ乗るのが土日だけでも、車がセダンで免許証の色がグリングリンだと8万円以上します。

車にETCを取り付けてないのに、ETCカードは取り寄せ済。
順序がめちゃくちゃ。

さて、自動車を手に入れる為には
①駐車場を契約し、管理会社より「ここ、貸しましたよ」という証明印をもらう
②書類と地図を持って「車庫証明」というものを警察に申請。

つまり警察に「私が、車を置く場所を取得(契約)した事を証明して!」とお願いする訳です。
その後、発行された車庫証明書等を持って今度は陸運局に
「警察もちゃんと駐車場が確保されていることを証明したので、この車もたせて~!」
と申請します(大雑把にいえば)。

軽自動車の場合は地域によって「保管場所届」を出さなければなりませんが、
軽以外は「車庫証明」がないと陸運局が車の保有を許してくれません。

そして駐車場が本当に確保されているか陸運局の職員だけでは確認できないので、
地元の警察が申請書に添付された地図を元に、本当に確保されているか見にきます。
申請書の受付・発行はここでも土日祝日不可です。

警察が、土日不可って、どうぃう(自粛)

しかたありません。水曜日の午後にお休みを取って自転車キコキコ警察署へ。
駅から意外と近くにありました。

毎度おなじみ千葉県の証紙を購入し書類に貼りつけたら【車庫証明】と書かれた窓口へ行き、
署員に書類'sと地図を渡します。

20秒ほど書類と証紙の確認後、引換用紙を「ペ」。

「証明書の引換は22日からです(終了)」

( ・A・) < ……。
( ・д ・) < ……。

なに?このもやもや感は…。そうだ、住民票を取った時にも感じた。。。
免許センターでも思いましたが、本当に、、

(;・∀・) 。oO( 愛想ない… )

そして、本日また半休を取り、キコキコ言わせて警察署へ受け取りに。
番号札を取り、暫し待つこと数分。
署員に引換用紙を渡し、残りの証紙(550円)を渡します。

10秒ほどで、車に貼る証明シールと車庫証明書を「ぺ」

「この台帳の、この書類に書いてある連番と同じ番号のところに署名して。」

...〆(・∀・;)< ハ、ハィ。

「………。」

( ・A・) < ……。
( ・д ・) < ……。

「これで終わりです。」ぐらい言いなさいよー!!

「キー!」となりながら書類を中古車屋さんへ送付。
陸運局への申請は中古車屋さんが代行してくれます。

来週あたり…ようやく車がやって来そうです。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.