FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
(・∀・) <疲労困憊・卒検(前編)
(・∀・) < 「栗あんぱん」恋しい季節のこんぶです。
やはり栗粒あんより、こし(栗)あんです。
たぶん白あんと一緒に練ってるんでしょうけど。

さて、長い間書いていなかったのですが、丸々1か月かけ学科試験の勉強虫。
無事に効果測定を94点で合格し、その翌週の「みきわめ」は一ヶ月ぶりの車。
縦列・方向変換。もろ失敗で、「不可」。

不可なので、みきわめはそこで中止となり、先生と仲良くギコギコ縦列駐車&方向転換。
翌日の再みきわめで一応合格。
「一応」がつくのは、スピードの落とし方が間違っているそうで、、、

「カーブではフットブレーキじゃなく、アクセルから足離せばスピード落ちるから」
【・∀・】<すぐに落としたいんです。
「だから…早いうちから落としておけばいいでしょ」
【;・∀・】<ぎくー。

かなりの不安要素を残しつつ、先日の土曜日に卒業検定。
100点満点から減点方式で70点以下で失格。
試験を受けるのは若人多めの15人。そのうちマニュアル8名。
まずは、試験監督の指示に従った経路の走行。路肩に一時停車し、
今度はそこからゴールまでを自主経路です。

【・∀・】<小回り・徐行・ウィンカー…
『はぃ、じゃぁここからは自主経路になります。地図見て』
【・∀・】<えと、こういって、こうウネウネ行きます。(指なぞり)

  出発・進行

【・∀・】<ブーン………。
『………。』

とりあえず、快調に走っていますが、気になる事が1つ。
スピードメーターの下の赤く光るマーク。

【・∀・】<(あれ?この赤いマークなんだっけ?えーと)

思い出せないまま、1キロほど走ったでしょうか。
見計らったように監督が一言。

『………こんぶさん、ハンドブレーキ完全に降りてない』
【;・∀・】<ハ、ハィ(それだー!!)

信号のない横断歩道で歩行者無視で進行したら検定中止。
監督が補助ブレーキ使っても検定中止。
監督から指示があった場合、内容によっては検定中止。

【・∀・】<………。
【;・∀・】<………。

もう一人の子の検定を後部座席から見ている間、魂の抜け殻状態。
そのまま、教習所に戻り、方向転換。その後10分ほど待ったのち、
教室へ移動。
校長先生が合格者を読み上げていきます。

「えー…、今回の合格者は15人中、14名です。」

∑(・∀・) <ギクー!

   つづく。
おでん☆
こんにちは!オレンジです、、☆

すみません!!!
ブログの更新をうっかり忘れてしまっておりました。。。(>_<)
(本来わたくし金曜日の更新なのです、、、)
反省して今週からはしっかりと書きますよー!

さて、タイトルにある「おでん」ですが、
金曜日の夜にマラカスマンさんとおでん屋さんに行ってまいりましたー♪

おでん屋といっても、今回行ったのは憧れの屋台おでん!!
そうです、良くテレビドラマであるようなあの感じです。
職場のすぐ近くに屋台が出てるのでいつも気になってたんです♪

「寒いですかねー」なんて言いながら屋台を覆っている風除けをめくると、、
そこはもう別世界!!
冬ならではの温かい光景とでもいえるのではないでしょうか、、。
オレンジ色の電球に照らされて、湯気が立ち上るおでんを囲んでお酒を飲む人々。
中心には皆に慕われているマスター。

あーこれこれ!!求めていたものそのもの!!!

おでんを注文すると、やさしいマスターは食べやすく切ってくれました◎
それがまたおいしいのなんのって。
やっぱ冬におでんはたまらないですねー。沁みます!

初めは「入りにくいのかな。。」なんて思ってましたが、
マスターも常連さんもとってもフレンドリーで居心地の良い空間でした。
これも屋台ならではの醍醐味ですね☆

「寒かったらお店に避難ですかね。。」なんて言ってましたが、思ったよりも寒くなく、
結局満足するまでお店に居座ってしまいました!

マラカスマンさんとも本当にいろいろなことをたーくさんお話させていただいて
とっても素敵な時間でした♪

また行きましょう♪
ぜひ皆さんも冬は屋台へー!
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.