FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
夏休み・・・・
こんばんわ。laut7です。

皆さん、いかがお過ごしですか?

私は先週、長野県の軽井沢から浅間山にむかって突き進み、
キャベツの名産地嬬恋村の山奥へこもりに行きました。

その場所は、携帯の電波も入らない場所で小さい時から
「なんでこんなヘンピで暗い場所にいくんだあああ!!!
虫もぶんぶんー_-。。。。」と思いながら早30年夏に
なると毎年通っている場所です。

今年は台風が終わるタイミングで入山したのですが、
天気が悪く、湿気がありすぎて、洗顔後は化粧水もいらないくらいでした・・・。
しかし、そのおかげで30年前に建てられた小屋は木造で湿気が多いときは
壁などに「カビ」が・・・・。ぎょええええ、と今年も大騒ぎしました。

日の出とともに起床し、小屋の外を散策すると
「ミヤマクワガタ」や「カブトムシ」「カミキリムシ」などが
落ちてたりします。

今年はクワガタチームによく会い、小さいものは3センチ程度、大きいもので6センチ
程度のものに出会いました。それらを捕まえて箱の中にいれ2匹で戦わせました。

もちろん大きい体のものが勝つはず。と思いきや小さいほうが大きいクワガタの
「つの」?を挟み持ち上げます。
「ほほ~これは面白い」と見物してると「クルン」とひっくり返って勝負あり!!
チビスケの勝ちでした。

私が子供のころは8センチレベルのクワガタや、
夜になると灯りに群がる虫達が多くいました。

毎年思いますが、小屋の周りの自然は変わらず残っているのに
確実に虫の数が減ってきている・・・。
今年は特に少なく、「ぎゃ~蛾があああ~」と大騒ぎをしませんでした。
蛾にどきどきさせられないのはいいのですが、
じんわりと自然の中のどこかで何かが起きているのだろうと
少しドキドキしてしまいました。

そんな気持ちで最終日を迎え、車でさあ帰路へ!と
発進し数秒後「ガリ、ガガガガガ、ベコッ・・・」という不可思議な音が・・・・
気がつくとマイカーが電柱にぶつかりベッコリとへこんでいました。
※ちなみに私は免許をもっていません。

結局、長野から東京の修理工場へ直行し
車はそのまま入院。只今、修理費用見積もり中です。

そんな夏休みでした><^
ちゃんちゃん。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.