FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
(・∀・) <右左折・再び 他3本+α
(・∀・) <日光・ケッコー・ほへと坂。こんぶです。
      早く行きたいクルマで じゃすこ。
      土日も元気に教習所内を安全運転ぶるんばぶん…。

レベル:1(段階)■が修了・□が未修了
◎学科(計10時限)
■■■■■■■■■■→完了の為、中間試験へ…

◎適正:済(運転する性格:とりあえず問題なし)

◎教習(目をこすってみたところ、計22個のハンコが必要)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 1011…          20 22
■■■■■■■■■■途□□□□□□□□■□□

◎縁石乗り上げ累計       3回(左折3)
◎力の入り過ぎと怒られ累計  5回(言われなくなりました…)

いきなりすっ飛んで20番が■ですが、こういう教習スケジュールなのです。

(・∀・) <土曜日
8:右左折
前回、ハンコもらえなかった科目の再教習時と同じH先生でした。
なんだかようやく進行方向先へ視線が行くようになりました。
ハンドルの回し具合がアレですが、回し過ぎはなくなりました。
…ギリギリハンコがもらえたようです。。。

それよりも、カーブでもう少し速度上げろと言われました。
カーブで10㌔/時、直線道路で30㌔/時 だそうです…ひぃぃ

(・∀・) <日曜日
9と20:坂道発進&踏切 は気の合うN先生。
教習所のコースでは踏切の先が坂になっているのでまとめて習います。
オートマはさほど苦労することのない項目。でもやることいっぱい。
踏み切り前で停止!窓あけ!目視右左×2!

(・∀・) <アクセルぎゅむ!&窓閉め

登り坂の途中で軽くブレーキ&アクセル
坂のてっぺんで方向指示器左(コース合流)

(・∀・) <チェンジレバー「D→2」へどーん!
(何故どーん!かは、免許持っている方に聞いて下さい)

中央線ギリで一時停止「2→D」へ戻します。

3周やってハンコくれました。
…覚えきれない。
今晩から妄想シミュレータの出番です。

10:後退
元々、ハンドルの持ち手が力入れ過ぎなので、ハンドルがぶれることなく
後退できました。
が、ここでは後退よりも「ブレーキの微調整」を熱く語るN先生。
そして直進&後退ともブレーキペダルと右足をプルプル言わせながら何とか合格。
なぜここで微調整の特訓なのかというと、その直後に待っていました。

「じゃあ『S字』と『クランク』行こうか」
(・∀・) <キタ!

11:狭路の通行(今回の時限だけではハンコくれない科目です)
S字とは、緩やかなクネクネ曲りのSの字カーブを通行
クランクとは、90度カクカクの角を3回曲がる。つまり直角通行。

1時限程度ではハンコをくれない科目でございます。

「じゃぁ、教本のこのS字とクランクの絵に車の道筋を予想で書いてみて」

....〆(・∀・) <えーっと… グルグルグィグィ…

「うーん駄目。こっち空けて。内輪差考えて…こうです。」

∑(・∀・) < え!?クランクをナナメにススむですか!

一度先生が2本とも見本を見せてくれましたが、神です。
その後、前述で述べた右足プルプル微調整でじーっくりとクランク&S字。

クランクがチョイ苦手ですが、あと何回かガムバレばいける気がする。。
そして今夜も右だけ筋肉痛…

次回:「S字&クランク・再び」をお送りします。


....〆(・∀・) <中間試験も受けねば…。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.