FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
吾妻橋フェスト
土曜日(8/29)、墨田区役所周辺でおこなわれている
吾妻橋フェストっていうコンテストに金管アンサンブルで
出演してきました。

11/1(日)に墨田トリフォニーホールで自分の所属している金管バンドの
コンサートを予定しており、その宣伝・チラシ配りも含めて演奏してきました。

このコンテスト、特に決まりとか無く、子守できる人もいなかったので、
1歳6ヶ月の娘をベビーカーに乗せ、おもちゃのトランペットをもたせて、
はじめて共演。

娘は曲に合わせて足をぶらぶら動かしてご機嫌が良かったみたいで。

曲を終え、審査員のコメントはみんな娘に対してのみ。
ある意味主役でした。

11月に向けて、楽器の練習も本格的に始めなきゃと思う
スタッフ K でした。

P1010549[1]

ゆうじろうです。

お盆を過ぎてから朝晩は少し涼しく感じられるようになってきました。

そんな中で久しぶりに、夏日を感じさせられる日でした。

それでも、日差しは秋の気配を感じさせてくれます。

明日は台風の影響で晴天は、望めそうに無いようです。

そんな中で、恒例の24時間テレビ 愛は地球を救うが始まります。

今年24時間マラソンは、42.195kmの3倍の距離をイモトが走るそうです。

そういえば、20年くらい前の話ですが、以前いた会社の研修で行軍というのが

ありました。

「夜間行軍60km」。1グループ6、7人で歩くのです。

長い長い道のりを、ひたすら歩く。

信じられないかもしれませんが、歩きながら寝れるのです。(一瞬ですが)

歩き終わった後に感じたことは、長い道のりを歩くのは、

コツも何もなくて、ただひたすら右足と左足を交互に出すだけです。

あとは、この単純な動作をゴールまで続けられかなのです。

仲間と声を掛け合いながら、ゴールを目指していく。

精神力の支えは、仲間との声だったように思えます。

そんな懐かしい思い出が蘇ってきた今日でした。
おっきいお風呂
こんばんはJollaです。

Jollaの地元には下町のせいか今も銭湯が沢山あります。
スーパー銭湯とかいうすごいやつじゃなくて、普通のお風呂屋さん。
壁に富士山の絵とか書いてあったりするやつ!

自宅から歩いて5分の距離に2件、15分歩くとさらに3件。

自宅のお風呂ではほとんどシャワーで済ませてしまうJollaですが
実はとってもお風呂好き♪しかも超~~長風呂*^^*
なが~い手足を伸ばせる銭湯はとっても・とっても好き♪

そんなわけで先週の土曜日、母を誘って行ってきました。
家のお風呂と違って銭湯は入ったとたん汗が^^;

熱くてのぼせそうな母が先にあがり、
それからどうやら40分くらい入っていたようで
到着してから約1時間半後に脱衣所にあがってきました。
でもやっぱりいいでよ~銭湯。スッキリの度合が違います。

ぜひ近くに銭湯がある方はたまには行ってみてくださいな。

ちなみに、週明けJollaの住むマンションではとある事件があり
月曜日は断水・・・・・またもや銭湯に行くことになったのでした(@_@;)
逆襲Y(>_<、)Y
皆さま、こんにちは!ぴぎーですv(。・・。)

先日、お風呂に入ろうとしたところ・・・
洗面台の排水口に、くるくる動き回る黒くて艶やかな物体が!!

ギクッとした直後、反射的にレバーをMAXに引き上げていた私。
多少!?水を止めるべきか悩みつつ、
でも勢いよく水を流すこと、約1分・・・(―Ω― )
・・・ちっちゃなゴキちゃん、水死(-人-)

“あの亡骸をどうしよう・・・”と思いつつ、
気持ち良く入浴を終え、脱衣所に出たところ、ふと視界に黒い物体が・・・
壁に、5センチは優に超えるでっかいゴキちゃんを発見っ( ̄□ ̄;)

背中がぞわぁ~っとして「ぎゃあーっっっ」と叫んだ瞬間、
頼もしき母が登場( ̄‥ ̄)/(笑)

娘を救うというよりは、新築の白い壁を汚されては困る??といった様子。
殺虫剤は壁にシミが付くから・・・と
勇敢にもバスタオルで闘い始めました↑↑

おぉーw( ̄△ ̄;)w
と遠くから観戦していると、なんと!!
そのおっきいゴキちゃんは、母にではなく遠く離れた私に向かって
一直線に飛んできた<( ̄□ ̄;)>

「ぎゃあーっっっなんで~っっっ!?」
と部屋まで逃げ込むハメになった私。-=≡(_TдT)

あれはきっと、ちっちゃなゴキちゃんの
お母さん?お父さん?だったに違いない。
恐るべし、ゴキちゃんの家族愛。
皆さま、覚悟のうえ、お臨みくださいませ(。-人-。)

ランチで代謝アップ($・・)/~~~
こんにちわ。
laut7です。

昨日、Jollaと一緒にランチへトコトコ・・・・。

laut7:「何食べる?」
Jolla:「う~ん、どうしよっか?」

laut7:「寿司?中華?パスタ?」
Jolla:「う~ん、どうしよっか?」

laut7:「韓国(料理)行く?」
Jolla:「そうしよっか!!」

laut7:「最初から韓国行く気満々じゃない・・・」←心の叫び

トコトコ・・・韓国料理店到着。

laut7:「何食べる~?」
Jolla:「う~ん、何にしようかな~」×2、3回繰り返し。

laut7:「今日、暑いしな~。私、石焼激辛チゲラーメン!」
Jolla:「今日、暑いよね~。私も石焼激辛チゲラーメン!」

なぜか、暑い暑いと言いながら「石焼激辛・・・」を2人で注文。
注文の品がやってくると

■「グツグツグツ~」

地獄谷のようなグツグツぶりで、しかも真っ赤っか。

二人でハフハフ、汗をたくさんかきながら食しました。

韓国料理にふんだんに使用される唐辛子の効果(カプサイシン)
で代謝もアップ、発汗量もアップ!!

お店の外にでると、二人で「涼しい~(;一_一)」
と一言・・・。

運動だけでなく、食事でも代謝アップをはかった
2人なのでした。
(・∀・) <みきわめ → 花火
(・∀・) <うねるーエンジンは~ 私の胸のよう~
      誰かがー ブレーキ~ また踏んだ~♪

琵琶湖温泉・ホテル●葉のCMソングでお送りしましたこんぶです。
私より後に入校した女の子がもう卒業検定受けてました。
これも勤労人と学生の差でしょう。
今日も学生がいっぱいっぱいです。

レベル:1(段階)■が修了・□が未修了
◎学科 仮免試験待ち
◎適正 普通
◎実技 修了(仮免)検定待ち

と、いう訳で土曜日は「みきわめ」でした。
これを通過しないと他に何も受けられません。

教官は…今までYシャツにスラックスのいわゆる「制服」を来ていた教官ではなく、高校の体育教師みたいな恰好をした…体育教師のようなノリの教官でした。

(・∀・) <みきわめ専門?というか、格好が二輪車専門系だなぁ

この教官に乗車→運転→下車までチェックされます。
5日間乗らないと、小さな部分をうっかり忘れてしまっています。
たとえば、乗車したらドアロック

これがまた、本当に松岡○造さんのように

「ここでブレーキをいっぱい踏んでおけばーー?」

(;・∀・) <さ、左折時に余裕が出来る…

「そう!」

50分この体たらく調子で、ギリギリ「良好」をもらえました。

(・∀・) <嗚呼、やっと第一段階全部終わった…

そのまま翌日の修了検定(午前:実技(運転)・午後:学科)を申し込もうとしたのですが、この夏休みの追い込み時期、すでに受験定員オーバー。

(・∀・) <ま、また一週間でうっかり小ミスが…

と、いうわけで、修了検定は30日(日)に申し込み、
土曜日は自腹で自主教習を申し込みました(もちろん別途費用発生)。

そして、送迎バスが地元の花火大会の為、運休。
別経路のバスで帰宅し、自宅最寄の駅前のヨーカドーへ…

まだ4時だというのに
1階:おつまみ・ビールを求める主婦とカートをゴロゴロ押しているご主人
2階:19時まで時間あるよね。この階が一番空いてる~と涼みに来た浴衣カップル
3階:ゲーム!ゲーム!ゲーム!の小学生

花火は昔…
河原の桟敷席(ほぼ至近距離)に招待され。
始まった途端、花火のカスがボトボト落ちてきたあの日から

(・∀・) <興味ナシ!

以前住んでいた会社の寮も、すぐそばの江戸川で花火大会をやっていましたが、
ほとんど部屋でクーラーガンガン。
そして今年も部屋は11階なので、がんばれば特等席なのですが(以下同文)。

夏も終わり。あとは秋までの免許取得へ猫まっしぐらです。
初似顔絵
みなさまこんにちは★まりもです(*^▽^*)ノ

この前、生まれて初めてプロの方に“似顔絵”を描いていただきました!
ショッピングモールのエスカレーター前などでよくやっているアレです。

似顔絵には、写真では写らないようなそのヒトの雰囲気やオーラが表現されます。

自分が描かれるのは恥ずかしいなぁとは思いつつ、自分がどんな風に描かれるか興味があって、勇気を出してみました(* ̄∇ ̄*)


私はお台場のショッピングモールで描いてもらったのですが、
まずは“絵描きさん”選びから開始!

エスカレーター前の「似顔絵ヒロバ」には5名の絵描きさん。
そしてそれぞれの絵描きさんの前には芸能人などの似顔絵サンプルが飾られていました。

一人一人の似顔絵サンプルをチェック。

リアル人間系、コミカルおふざけ系、誰もが赤ちゃんみたいになっちゃう系などなど、実にいろいろなタイプがあります。

そして悩んだ結果、まりも達は「まぁまぁリアルだけどマスコット系」の絵を描く方に決定!

サラサラ~シュッシュと手際よくかきすすめる絵描きさん。
その間私は少しでも目を大きく描いてもらいたいがためにずっと目を見開いていたため、後半は目が乾いて辛いというマヌケっぷり…(笑)

そしていざ似顔絵が完成(≧∇≦)

ドキドキ・ワクワク…「見せてくださいっっ」(* ̄▽ ̄*) 


・・・・・ほほぅ・・・これが私なんですね?


出来上がりを見た正直な感想としては、
「私ってヒトからこんな風に映るのかぁ・・・」という新鮮な気持ちと、ちょびっと落胆。
(だって目が大きい小さいの前になぜかより目になってたんだもん…)

でも初めて描いてもらった似顔絵は見れば見るほど愛着が湧いてきて、いまは大切に部屋に飾っています↑

3年おきくらいに似顔絵を描いてもらって、自分を客観的に見つめる機会を持つのも面白いな~と思ったまりもでした♪
夏の高校野球
毎年この時期は高校野球をやっていますが、
自分の生まれた県が何十年ぶりかに準決勝まで進んでるようで。

雪国なので、たいてい1回戦で負けることが多かったのですが、
今年は順調に勝ち続けています。

そのため、在校生は5,000円で甲子園に行けたり、
応援団の編成都合により、始業式を2日繰り下げたりしてるみたいです。

母校ではないのですが、休日に試合なので、
久々にじっくり TV で応援しようと思います。

きっと実家の県も今頃野球ムードではないでしょうか。

スタッフ K でした。
店の前においてある塩
ゆうじろうです。

よく料理屋さんの店先に山のように塩が盛られていますよね。

あれは、魔よけかなんかだとばっかり思っていたのですが

違っていたんですね。

最近知ったのですが、人を呼ぶというおまじないなんだそうです。

元来の意味は、中国、晋の時代、皇帝は牛車で側室の館へ通っていたんだそうです。

ただ、皇帝の側室は数え切れないほどいたそうです。

そこで側室の一人が、なんとか皇帝に立ち寄ってもらおうと、牛車をひく牛の

好物の「塩」を館の門の前に置いたところ、その牛が「塩」につられて、皇帝の

牛車を引いて来たというのが始まりだそうです。

そこから、お店などでは。人を呼ぶというおまじないになったそうです。

いやー、塩といえば、お清めなんかに使うのでてっきり魔よけかなんかだと思っていました。

あと、牛は塩が好きなんですね。

家族団欒(#^.^#)
こんにちはJollaです。
みなさん、夏休みは楽しくお過ごしでしたか?
Jollaと言えばお盆に母の田舎に行ったくらいで(関東です)
あとはず~~~~っと地元にいました(+_+)

毎年大したイベントが無い我が家。
あるのはたまにレストランを予約してみんなで食事に行くくらい。
だけど今年はそんな準備もしていなかったので、
おいしい魚と生ビールがあればいいという両親と地元の居酒屋へ^^;

行くとなったらすぐにでも行きたい父なので日が暮れるまでまっていられず
開店と同時にお店の中へ。
もちろんその日のお客さん第1号。
出てきたビールはギンギンに冷えていておいしかった~プハ~♪

お盆のせいもあってお店がいっぱいになることがなく、
ビールだけじゃなく、身体もギンギンに冷えてしまい
冷房効き過ぎ(― ―〆)

早々に帰って来ました。

暑い時はどうしても冷房の温度も低めに設定して
しまいがちですが、夏バテの原因になったり、
肌の乾燥の原因にもなります。
夏場は汗ばんでいることが多く、乾燥対策を忘れがちなので
気をつけてくださいね(*^_^*)
【ミミズ】の効果!?
皆さま、こんにちは!ぴぎーですv(。・・。)

昨日、こんぶに呼び止められ、何やら?と思ったら・・・
「【ミミズ】って、何に効くの( ̄∀ ̄*)?」

・・・・え゛( ̄д ̄)?

こんぶが手にしていたのは、健康食品の業界紙。
広告欄に『ミミズなら○○○(社名)!!』とPRされていました。

「・・・知りません(~ヘ~;)滋養強壮(イメージ的に)とか??」

商品開発担当でありながら、お恥ずかしい(*_ _)人
というコトで!
調べてみました( ̄‥ ̄)v

(あるHPより抜粋)
↓↓↓

中国漢時代の民間療法を集めた本「神農本草経」の中には
ミミズが医薬品として書かれています。
宋時代の医学書にはミミズが脳血管障害に効果があると書かれていました。

1983年7月にストックホルムの国際血栓止血学会で発表し、
世界で初めて、”飲む血栓溶解剤”として注目を浴びました。

ルンブルクスルベルス(恐らく、【みみず】の有効成分)は
できた血栓を溶かす作用に優れ、
飲んで4時間後に血栓が溶け始めた実験結果もあります。

↓↓↓

こんぶの“アンテナ力”にはいつも脱帽させられます(^∧^)

一時期騒がれた、食用の【ミミズ肉】も侮れなかったのですね☆
今後の商品企画に前向きに(笑)検討してみますv(≧∇≦)v

夏休み・・・・
こんばんわ。laut7です。

皆さん、いかがお過ごしですか?

私は先週、長野県の軽井沢から浅間山にむかって突き進み、
キャベツの名産地嬬恋村の山奥へこもりに行きました。

その場所は、携帯の電波も入らない場所で小さい時から
「なんでこんなヘンピで暗い場所にいくんだあああ!!!
虫もぶんぶんー_-。。。。」と思いながら早30年夏に
なると毎年通っている場所です。

今年は台風が終わるタイミングで入山したのですが、
天気が悪く、湿気がありすぎて、洗顔後は化粧水もいらないくらいでした・・・。
しかし、そのおかげで30年前に建てられた小屋は木造で湿気が多いときは
壁などに「カビ」が・・・・。ぎょええええ、と今年も大騒ぎしました。

日の出とともに起床し、小屋の外を散策すると
「ミヤマクワガタ」や「カブトムシ」「カミキリムシ」などが
落ちてたりします。

今年はクワガタチームによく会い、小さいものは3センチ程度、大きいもので6センチ
程度のものに出会いました。それらを捕まえて箱の中にいれ2匹で戦わせました。

もちろん大きい体のものが勝つはず。と思いきや小さいほうが大きいクワガタの
「つの」?を挟み持ち上げます。
「ほほ~これは面白い」と見物してると「クルン」とひっくり返って勝負あり!!
チビスケの勝ちでした。

私が子供のころは8センチレベルのクワガタや、
夜になると灯りに群がる虫達が多くいました。

毎年思いますが、小屋の周りの自然は変わらず残っているのに
確実に虫の数が減ってきている・・・。
今年は特に少なく、「ぎゃ~蛾があああ~」と大騒ぎをしませんでした。
蛾にどきどきさせられないのはいいのですが、
じんわりと自然の中のどこかで何かが起きているのだろうと
少しドキドキしてしまいました。

そんな気持ちで最終日を迎え、車でさあ帰路へ!と
発進し数秒後「ガリ、ガガガガガ、ベコッ・・・」という不可思議な音が・・・・
気がつくとマイカーが電柱にぶつかりベッコリとへこんでいました。
※ちなみに私は免許をもっていません。

結局、長野から東京の修理工場へ直行し
車はそのまま入院。只今、修理費用見積もり中です。

そんな夏休みでした><^
ちゃんちゃん。
(・∀・) <ロンリー走行~無線教習~
(・∀・) <私は最初から最後までクライマックスだぜ!
      ホンマかいな そーかいなのこんぶです。
      お盆は頑張ってまいりましたよ。
       
レベル:1(段階)■が修了・□が未修了
◎学科(計10時限)
■■■■■■■■■■→中間試験合格!→仮免試験待ち
◎適正:済(運転する性格:とりあえず問題なし)

◎教習(計22個のハンコが必要)
1    …    …  …  …    …    …  22
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

教習22番は「みきわめ」というもので、仮免実技試験に受かるような
お手並みかどうかを、まさしく「見極める」ものです。総チェックですね。
仮免(許)がないと第二段階の路上教習が受けられません。

今回は無線教習。
無線教習は3人の生徒(教習車)を1人の教官が建物の2階から見ながら
無線で指示するものですが、3:1で、みんな仲良く縦列運転をするわけではない為、生徒はあらかじめ(入学時に…)渡されているコースを覚えてこないといけません。
無論、助手席に教官はいません。が、こちらの独り言等は丸ぎこえです。

「皆さんAコースですね。コースの方は覚えてきたと思います(言い切り)」

(;・∀・) <ハ、ハィ…(あ…私、3台の内の最後尾だ)

無線教習は1時限目に基本の右左折や標識に沿ったAコースを運転します。
前を走っていた女の子が道を間違えて違う方向へ行ってしまうのもご愛敬。
ぐるぐる3セットほど周回し終了。

2時限目は上記に加え、坂道・踏切・S字・クランクが混じったBコースです。

Aコースは必至で暗記してきたので間違いなく回れましたが、
Bコースの坂道~クランクは当日教官が順番を追加する為、ムチャクチャです。

(・∀・) <方向指示器、Dして、ハンドブレーキおろして。合流して…
1周半まわって、踏切、一週、2番右折、また右折、6番左折、半周後1番左折…右折して見通し悪くてあっち優先なのでちょび前進、つきあたり一時停止、右折…延々…21番S字へ左折、また左折、半周まわって11番クランクへ左折で左折…

『ガー…坂道(+踏切)行きませんでしたね?』

(;・∀・) <ハ、ハィ…忘れてました…(覚えきれるかー!)

終了後、一緒に受けた女性と一緒に
「当日指定のコースなんて無理ですよね…」としんみり。
あと、残る一人が大学生位の男子で彼のみAコースを走ったのですが、

教官「君はAコースですね。コースは覚えてきてますね(言い切り)」
男子『いいえ、覚えてません(言い切り)』

(・∀・) <え…

これが本当に、全くコースを覚えてこなかった上、勝手な事の連続だったらしく、
最後にやたらめったら教官に怒られてました。
「覚えてきてないし、言うこと聞かないし。こんなんで仮免とれるかー!」って。

道理で途中教官から全く指示が来なかった訳で…

翌日の午後は中間試験。こちらも学科の「みきわめ」のようなもので、
30分で50問(各2点)の正誤問題を90点以上とらないと仮免試験が受けられません。
しかも担当教官が気の合うN先生。
やだ…落ちた所なんて見られたくない…

(・∀・)ノ <言っておきますが、恋じゃありません。

あわ。他の受験生がほとんど若人(わこうど)…

そして、いたるところに引っかけ問題。
......〆(・∀・;) <フフフ。この私を騙せると思い?ヌリヌリ(←マークシート)

時間が来て、別室へ移動後、教科書を確認…あれ?引っかけじゃない…?
            
          ガ━━(・∀・)━━ン!

微妙に自信のない問題が丁度5問あったため、ドキガムネムネ…

…実はその文章の違う部分が引っかけだったため、実は正解でした。
結局2問間違え、100点満点中、96点。

「車 ≠自動車」の引っかけ…いや、日本語表現恐ろしや…

今度の土日はいよいよ「22:みきわめ」で、「良好」判定後、仮免試験となります。
アルバム
こんにちは♪まりもです(*'-'*)

今年のお盆休みは、旅行など遠出する人が少なく自宅でゆっくり過ごす人が多い、とニュースで流れていましたが、皆さんはどのように過ごされましたか??

まりものお盆はといいますと、10月に控えている結婚式の準備のために実家に帰って幼少時代の写真を集めました。

母が出してきてくれた分厚く重たいアルバムは20冊以上。
自分の記憶にはない幼少時代の写真も含めて初めて見る写真もいっぱい入っていて、全て見終わるまでに2時間以上かかってしまいました。

いつの間にこんなに撮っていてくれたんだろう!?と思わずジーンときてしまいました(/ヘ ̄、)

デジカメが存在しなかった幼い頃の写真は少し黄ばんでしまっているものもありましたが、それはそれでいい味が出ていました。
自分がおばーちゃんになっても見られるように、大事に大事に保存したいなと思います♪
灯篭流し
ゆうじろうです。 8月15日は、終戦記念日ですね。

今日は、地元で灯篭流しが行われました。

灯篭流し

東京大空襲で多くの犠牲者がこの川に逃げ込み、そして命を失ったといわれて

います。

一つ一つの灯篭に平和への願いを込めた言葉、戦争反対を訴えた言葉等が

書かれ川を流れて行きました。

その無数の光は、暗い川面に幻想的な光景を浮かび上がらせていました。

共食い☆
皆さま、こんにちは!ぴぎーですv(。・・。)

先日、自宅のキッチンにて料理をしていたところ・・・
何やら熱い視線が・・・(―Ω― )

コイツ↓↓↓

共食い




我が家の愛鳥“ぴーちゅけ”は、
生野菜より果物より、煮物が大好き☆

ちょうど出来上がった、【冬瓜と鶏ひき肉の煮物】を
物欲しげに見つめていたので・・・

いつものように、“冬瓜”を一つまみ与える。
喜んで食べる。
まだ食べたい↑とにじり寄って来る。

・・・ヒラメイタ( ̄o ̄)☆

そのまま“鶏のひき肉”を1粒与えてみる。
勢いで!?早速食べる。

・・・共食い( ̄∀ ̄*)v(笑)

肝臓や腎臓に負担がかかるので、
コレでおしまい↑↑

ちょっとしたイタズラだったのですが、
あまりにも美味しそうに食べられてしまったのでw( ̄△ ̄;)w
これで“ひき肉”の味に目覚めてしまったらどうしよう!?
と、密かに心配になりました(≧≦)
はねと
こんばんは!
祝日でもないのにマラカスマンです☆
山奥へ移動中(笑)のlaut7に代わって登場です!

先日、まりも が青森のねぶた祭りに行ってきたとの話しを聞き
思い出したことがあります。

私、“はねと” やったことありました。
ねぶた祭りには行ったことがないのに・・・。

今から遡ること○○年前。
中学3年生のことです。

中学校の修学旅行といえば「京都・奈良」と相場は決まって(?)ますが
私たちの代だけ、「東北」へ行くことになったんです。

十和田湖、奥入瀬渓谷散策、まだ雪の残る山肌をビニール袋を使って滑り降りる
といった日程をこなし、宿泊先の旅館へ帰って夕飯を終えた後、それは行われました。

その日の最終イベント。
旅館の大広間で、グループ毎にいくつかの大きな輪になり、
係りの方の合図で「らっせらー、らっせらー」と跳ねたのです。

ねぶた祭りの時季でもなく、ねぶたの山車もない、ねぶた色が一切ない
旅館の大広間で、ただただ跳ねるシュールな光景・・・。

はじめは恥ずかしくて小さい声で跳ね方も控えめな一同でしたが
だんだんとその楽しさに目覚め、最終的には皆大声で
「らっせらー!、らっせらー!」の大合唱♪

今思えば、とっても楽しい体験でした。
私も次は本場で参加してみようかな!
(・∀・) <S字&クランク リターンズ…
(・∀・) <周りが異様に学生だらけ。はやくこいこい始業式。
      風返し峠のこんぶです。
      彼らは技能教習にビーチサンダル・作務衣…。
      ヒールがダメでビーチサンダルオッケーって、いささか疑問。

レベル:1(段階)■が修了・□が未修了
◎学科(計10時限)
■■■■■■■■■■→間もなく中間試験

◎適正:済(運転する性格:とりあえず問題なし)

◎教習(計22個のハンコが必要)
1 2 3 4 5 6 7 8 9   …    15       20  22
■■■■■■■■■■■■■■■□□□□■□□

◎縁石乗り上げ累計       3回(左折3)
◎力の入り過ぎと怒られ累計  5回
◎女性デショと言われ累計    2回(……。)

中々埋まってきましたが、残りは無線教習→みきわめになってしまう為、
少々ぶるー。
それよりも、「女性デショと言われ累計」って何でしょうね。

(・∀・) <土曜日
この日は同い年の教官。今回から無線までは「交通法に従った走行」です。
車線変更のタイミング・キープレフト(左寄りを維持)・見通しの悪い所
交差点・信号機がうんちゃかかんちゃか…

いつものように最初に教官が運転し、チェックポイントをぐるぐる回ります。
「ルーム(ミラー)→指示器(ウインカー)→見えないところを目視後に中央線(または左)に寄って右左折」

(;・∀・) <ミラー・指示器・目視・ミラー・指示器・もくし・ミラー・指示器…もく…し…。

「左折の場合は巻きこみ防止のため、1車両長手前でもう一度目視です」
(;・∀・) <ブツブツ…

「ここで左折っ

(・∀・) <左折っ

何といいましょうか。気になる事が発生すると他の事が全く頭に入らないタイプでやんす。
本当は今回でS字・クランクがハンコが貰えるのですが。縁石にも乗り上げてくれないのに
くれませんでした。明日もS字クランクです。

(・∀・) <日曜日
嗚呼、とうとう出てしまいました「気の合わない教官」。
思い起こせばこの教官は学科の授業の時もダメでした。
怒鳴るというわけではなく、何がダメかって、とにかく気が散る。
学科授業の最初の5分はディズニーランドでの披露宴はイイヨーという話…(・∀・;)
前日の「ミラー~目視」の流れでうっかり忘れるor順番を間違える度に突っ込み。
…これから右左折だって言う時にです。

「ハンドル操作が乱暴だから方向指示の点滅が消えちゃうんだよ、女性なんだから優しく…」
(゚◇゚) <ソウデスネ…

ついで、これまで一度もS字・クランクで縁石に乗り上げてないというのも信じてもらえず、、、
S字とクランクをグルグル3回。
もうほとんど後半は

(゚◇゚)=3 あー早く終わんないかなぁ…

という感じで終了。

ハンコはくれましたけど、へこむ…。
残りお盆で完了…するでしょうか…。

残り時限は…

16:交差点の通行(直進)
17:交差点の通行(左折)
-------------------------
18:交差点の通行(右折)
19:見通しの悪い交差点の通行
21:急加速と急発進時の措置
-------------------------
 無線教習2時限(孤独運転)
-------------------------
22:教習効果の確認(みきわめ)

(;・∀・) <うーん。みきわめは始業式が始まってからにしたいな…。
ねぶた祭り♪
みなさまこんにちは~♪まりもです。

先週、初めて青森のねぶた祭りにいってきましたヽ(〃'▽'〃)ノ

TVでねぶた祭りの様子を観たことはありましたが、
本物のスケールの大きさと人々の熱気がほんとにすごいっ!!

GetAttachment_20090810174017.jpg

子供からお年寄りまで、「らっせら~らっせら~」と歌いながら楽しそうに跳ねていて、街(県?)全体の一体感・団結力のようなものを感じました。

都会では味わえないような地元の方々の繋がりや助け合いがそこにはあって、地方の暮らしも良いものだなぁとしみじみ・・・~旦o( ̄  ̄*)

ねぶた祭り最終日には花火大会が行われ、船に乗った入賞作品のねぶたが花火のすぐ真下をゆっくりと進み、「花火」×「ねぶた」の豪華共演は感動的な美しさでした!

今回は残念ながら観賞のみだったので、次回は必ず“はねと”として出演したいと思います♪
└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪
新しいおもちゃ。
我が家に娘が楽しむ 新しいおもちゃ が加わりました。

DVC00204.jpg

DVC00203.jpg

そして、natif の 新しいキャンペーン がスタートしました。
http://www.clubnatif.com/html/cam.html

スタッフ K でした。
初泳ぎ~!
こんばんは。

今日、プールに行ってきました。

区民プールですけど。(室内・温水・ジャグジー付)

真面目に泳ぐのは何年振りでしょうか。

末娘が今度、水泳検定を受けるのに練習がてら行ったのです。

最初は、フリースペース(歩いてもよし。泳ぎの練習してもよし。)で肩慣らし。

クロール。平泳ぎ。横泳ぎ。などなど。(最近の小学生は横泳ぎを知りません。)

その後、初級コースで泳ぐ人の数が減ってきたのを見計らって参加。

一方通行のコースを自分のペースで泳いで行きます。

感覚やペースを確認しながらまず50mを泳ぐ。

次に全力で泳ごうと、前の人の感覚を大きく取ってからのスタート。

全力で泳ぐものの、空回り。

泳ぎ切った後は体がバラバラになりそうでした。

水泳は決して得意とは言えませんが、ゆっくりゆっくり水の抵抗を感じさせない

綺麗なフォームで泳ぐ人を見ていると、「いつかはああいう風に泳ぎたい。」

と思っています。

気が付けば、久し振りに(自分としては、)結構な距離を泳いでいました。

ゆうじろうでした。



窓の外はピカピカ・ゴロゴロ♪
こんばんわJollaです。

今、アプロス社の外はピカピカ・ゴロゴロ♪鳴ってます。
なんで“♪”なのかって?そりゃ~すきだから~(#^.^#)

怖いのも怖いんですが、嫌いではないんですねぇ~♪♪
雨がザァーザァー降って、
窓に打ち付けてるのを部屋で聞いていると
ちょっと気持ちよかったり^^;

そんなこと感じながらも家だと近所に落ちたらどうしようとか
突然停電になってTVが中断したらどうしようとか思うわけですよ!

今だってCS放送はちゃんと電波が乱れず録画できているかって
心配してます(+_+)

今は集中的に雨が降って被害が出たりするので雨が沢山降るのも心配。
でも、雨が沢山降った後の空はスッキリ青空になって気持ちよいことが
多いので、明日の朝はどうかな♪
スッキリ青空は強い紫外線とセットなので明日はしっかりUVケアですね(#^.^#)
ひまわり☆
皆さま、こんにちは!ぴぎーですv(。・・。)

ちょっぴり!?田舎暮らしの私。
通勤で使う駅まで、片道22分の道のりをひたすら歩きます。

そんな通勤途中の道沿いに
“ひまわり”が咲いています。

ひまわり


真っ直ぐに伸びた茎の先に、
堂々とお日さまを見上げる明るい花。
ぴぎーは“ひまわり”が大好きです。

寝坊してダッシュで駆け抜ける朝の日も
疲れてグッタリ歩く夜の日も
“ひまわり”を見るだけで元気が出てくるような気がします。

ふと、“ひまわり”の花言葉を調べてみました。

『憧れ』

てっきり、『希望』や『大志』といった
パワーみなぎる言葉を想像していましたが、
意外に控えめ(笑)

ひまわりも頑張ってるんだなぁ~☆
とますます好きになりました!


ヨイヨイ ヨガ☆☆☆
今晩わ laut7です。

先週、誕生日のプレゼントでwiiをもらいました。
それには「wii fits」なるものも添えられていました。

出産後、「仕事と育児の両立には体力が必要なの!!」と
とにかくよく食べていました。

すると・・・・今までのにない体の重さに・・・・($・・)/~~~
そこから何度も体の重さを軽くする試みをするのですが
うかくいかず・・・。

そして出産後2年たった年のプレゼントが「wii fits」でした。

自分の身長を入力し、あとは勝手に体重測定してくれて、
軽くなりたい数字と、期間をいれてヨガなどを手順どおりに
してゆく。というものです。

後は毎日やるだけ。そう、毎日やるだけ・・・・(@_@;)

そこが一番の問題です・・・・。

とりあえずプレゼントで頂いたので、やらないわけにもいかないので
トライします!!!

その効果のお話はまた来週~( ..)φ
(・∀・) <右左折・再び 他3本+α
(・∀・) <日光・ケッコー・ほへと坂。こんぶです。
      早く行きたいクルマで じゃすこ。
      土日も元気に教習所内を安全運転ぶるんばぶん…。

レベル:1(段階)■が修了・□が未修了
◎学科(計10時限)
■■■■■■■■■■→完了の為、中間試験へ…

◎適正:済(運転する性格:とりあえず問題なし)

◎教習(目をこすってみたところ、計22個のハンコが必要)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 1011…          20 22
■■■■■■■■■■途□□□□□□□□■□□

◎縁石乗り上げ累計       3回(左折3)
◎力の入り過ぎと怒られ累計  5回(言われなくなりました…)

いきなりすっ飛んで20番が■ですが、こういう教習スケジュールなのです。

(・∀・) <土曜日
8:右左折
前回、ハンコもらえなかった科目の再教習時と同じH先生でした。
なんだかようやく進行方向先へ視線が行くようになりました。
ハンドルの回し具合がアレですが、回し過ぎはなくなりました。
…ギリギリハンコがもらえたようです。。。

それよりも、カーブでもう少し速度上げろと言われました。
カーブで10㌔/時、直線道路で30㌔/時 だそうです…ひぃぃ

(・∀・) <日曜日
9と20:坂道発進&踏切 は気の合うN先生。
教習所のコースでは踏切の先が坂になっているのでまとめて習います。
オートマはさほど苦労することのない項目。でもやることいっぱい。
踏み切り前で停止!窓あけ!目視右左×2!

(・∀・) <アクセルぎゅむ!&窓閉め

登り坂の途中で軽くブレーキ&アクセル
坂のてっぺんで方向指示器左(コース合流)

(・∀・) <チェンジレバー「D→2」へどーん!
(何故どーん!かは、免許持っている方に聞いて下さい)

中央線ギリで一時停止「2→D」へ戻します。

3周やってハンコくれました。
…覚えきれない。
今晩から妄想シミュレータの出番です。

10:後退
元々、ハンドルの持ち手が力入れ過ぎなので、ハンドルがぶれることなく
後退できました。
が、ここでは後退よりも「ブレーキの微調整」を熱く語るN先生。
そして直進&後退ともブレーキペダルと右足をプルプル言わせながら何とか合格。
なぜここで微調整の特訓なのかというと、その直後に待っていました。

「じゃあ『S字』と『クランク』行こうか」
(・∀・) <キタ!

11:狭路の通行(今回の時限だけではハンコくれない科目です)
S字とは、緩やかなクネクネ曲りのSの字カーブを通行
クランクとは、90度カクカクの角を3回曲がる。つまり直角通行。

1時限程度ではハンコをくれない科目でございます。

「じゃぁ、教本のこのS字とクランクの絵に車の道筋を予想で書いてみて」

....〆(・∀・) <えーっと… グルグルグィグィ…

「うーん駄目。こっち空けて。内輪差考えて…こうです。」

∑(・∀・) < え!?クランクをナナメにススむですか!

一度先生が2本とも見本を見せてくれましたが、神です。
その後、前述で述べた右足プルプル微調整でじーっくりとクランク&S字。

クランクがチョイ苦手ですが、あと何回かガムバレばいける気がする。。
そして今夜も右だけ筋肉痛…

次回:「S字&クランク・再び」をお送りします。


....〆(・∀・) <中間試験も受けねば…。
♪natifサボンフェスティバル♪
こんにちは(*'-'*)まりもです。

本日よりnatifの新キャンペーン“夏肌美人キャンペーン”がスタートしました!

年に一度の大人気企画【サボンフェスティバル】♪
大人気の赤い石鹸「クリアソープ」が
3個セットになってなんと30%オフっd(*⌒▽⌒*)b
詳細はコチラ↓↓
サボンフェスティバル

「クリアソープ」は専用の泡立てネットで作るもっちもち&モッコモコの泡が超気持ちイイ!
一度使ったらやみつきです(= ̄∇ ̄=)

実はアプロスに入社するまで私は泡立てネットは使ったことがなかったのですが、今ではネットなしの洗顔は考えられないほどの大ファン!
どんなに忙しい朝も、どんなに疲れた夜も、ワシャワシャとネットを擦ってます。
他社の泡立てネットも試したことがありますが、アプロスのネットがやっぱり一番スゴイv( ̄ー ̄)v

まだ使ったことがない方は、是非試してくださいね♪
ハンドルさばき
こんぶが教習所ネタということで、私も車ネタを。

娘もいつの間にか1歳5ヶ月になり、やんちゃな頃です。

それはある日の出来事でした。

ベビー用品売り場の片隅に柵で設けられた遊び場スペース。
手押し車で楽しんでいる娘がいました。

しばらくすると、そのスペース内だけで手押し車を押すのが
我慢できず、柵を乗り越えて手押し車とともに脱走。

脱走先は隣のゲームセンターへ。
ぐるぐるとゲームセンター内を手押し車とともに動き回り、
あるもの見た途端に視線はそれに釘付け。

あるものとは、カーレースゲーム機。

手押し車を投げ捨て、勢いよく椅子に駆け上がり
ハンドルを握って運転している娘がいました。

こんぶの教習過程に追いつく勢いです。

スタッフ K でした。

IMG_0875.jpg
MA GO NO TE
我が家の末っ子(娘)が、なにやら棒を持って背中を掻いている。

よく見ると孫の手でした。

あれ?ウチに孫の手なんかあったっけ?

と、近づいてよく見ると こ、これは・・・。

どこから探してきたのか、この孫の手。 

通常売られている孫の手に比べると

・細身
・長さは、同じくらい。(40cmぐらい)
・手に当たる部分のつくりが少し雑。

といった代物。もちろん竹製。


今から10数年ほど前ですが、カミさんとHAWAIIに行ったときの話し。

夕食を終えてから、しばらくビーチを散歩。

その後に、ホテルにある(屋外の)バーでカクテルを飲もうということになった。

ココナッツが好きなカミさんは、CHI・CHIをたのみ、

珍しいもの好きな私は、ラムベースのトロピカルっぽい(名前を忘れてしまったが、)

カクテルをたのんだのでした。

暫くしてウェイターが2つのカクテルを私たちのテーブルに運んできた。

まず、カミさんのCHI・CHI。

丸みを帯びたグラスに、白いカクテル。そして定番のランの花を添えた

南国を感じさせるカクテルです。

そして私のカクテルがテーブルに・・・・・。

ん?んん?

中ジョッキより2回りほど小ぶりなグラスにオレンジ色のカクテル。

定番のランの花が添えてある。ここまでは良いが・・・・・。

刺さっているんですよ。直立に。

孫の手が・・・。背中を掻くほうが上で持つ方がグラスの中です。

何?コレ。  しばし絶句。

そう、マドラーの代わりに孫の手が入っていたのです。

よく見るとその孫の手に焼印が[ HILTON HOTELS IN HAWAII ]と押されています。

非常に飲みづらかったので、早々に抜いてしまいました。

でも、しっかり、お土産に持って帰りました。


と言うことで、娘がどこからか探し出して使っていたのは、

孫の手ではなく(マドラー?)だったのです。


しかし、孫の手をマドラー代わりにすると外国ではウケるのでしょうか?

靴ベラだったら怒るよね絶対に。

ゆうじろうでした。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.