FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
超☆弾力泡
皆さま、こんにちは!ぴぎーですv(。・・。)

昨日、まりもと商品撮影に行ってまいりました!

次回のキャンペーンのプレゼントになる予定の、
アプロスオリジナル“ボ○ィソープ”☆
配合成分や詳細はまだ公開できませんが・・・( ̄∀ ̄*)v

何しろ、すっごい『泡立ち』(≧∇≦)

商品の撮影からイメージの撮影まで、ボリューム満点の『泡』を伝えるべく、
撮影前夜から泡立て練習をした(笑)まりもと、
途中からは撮影スタッフの方も一緒にひたすら泡立てました↑

カメラマンさんもびっくり!! なその『泡』は、
ちょっと泡立てただけでも、即モコモコ o(>▽<*)(*>▽<)o

ボディーソープ泡


一か八かでチャレンジした【驚きのカット】も無事成功↑↑
改めてこの『泡』の濃密さと弾力を実感しました☆彡

皆さまにご紹介できる日ももう間近!?
どうぞお楽しみに(≧∇≦)ノ
オバッ サキット(処方薬)
こんばんわ。
laut7です。

先週末から子供の風邪菌をもらってしまい、
寝込んでいました・・・。
病院に行って、薬局に行って薬もらって、飲んで・・・
と日本ではほぼ的確に症状にあった薬が処方され
わりと安心して薬を服用できると思います。

薬をみながらバリで医者にかかったことを思い出しました。

あれは7年前・・・。
ビーチのレストランで食べた5色えび(イセエビみたいなかんじ)
が生焼けで、思いっきりあたってしまった時の事。
すでにバリ渡航暦15回目くらいだったので、ほとんどの危険事項は
避けられていたのですが、エビが死ぬほど好きだった私は危険を顧みず
丸ごと一匹食べました。

数時間後、お腹の中から誰かにひっばられる様な異様な痛みに
襲われ、発熱40度。もちろん病院送りに・・・。
血液検査など行い、待つこと2時間。帰ってきた答えが「検査機関に届ける途中で、採血した血液が
固まって検査できなかった」とのこと。「ええええーーーー!!!」
バリのまったり、ゆったり、の~んびり。の性格は理解していましたが
あまりのショックに、更に悪化。症状からすでに帰国不可の伝染病である事は
看護士さんなどの話により想定できてましたが、
バリでも一応、検査結果がはっきりしないと治療薬を処方することが
出来ないため、再度、採血。


そして、結果はやはり日本帰国時に記載が必要な「黄色の紙=渡航中になにか異常はありましたか?」という紙に書かなくてはいけない菌がでました。
ここまでの所要時間約7時間。

菌が消えるまで、処方された薬を飲みきらなくてはいけないのですが、

①副作用あり=胃痛、頭痛、吐き気、口の中がアルミホイルをかじっているような味がする。
②この薬を服用するにあたって、服用前1時間前に吐き気止めを服用。
③この薬の副作用をとめる、胃薬、頭痛薬、を一緒に飲む。

という事でその通りに飲み始めました。ところが。。。どう数えても吐き気止めと頭痛薬が
足りない・・・・。かなりアバウト・・・。しかもお腹もひどく下していましたが薬と一緒に
よく冷えたスポーツ飲料「ゲータレド オレンジ味500ml」を渡されました。

摩訶不思議な感覚・・・・。

本当にひどい吐き気と頭痛とアルミ味に襲われながら、
薬をすべて服用し、きちんと菌を殺して帰国しました。

帰国してから、ふと「これ、日本だったら半分以下の手間と薬の量で治ったの
では????」と思いました。

この話にはもっと面白い話があるのですが、
長くなるので、また今度。

いずれにしても、日本の医療は素晴らしい!

※この体験後、こりずにバリには5回行っています。


copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.