FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
200810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200812
骨董品屋の息子 その遺伝子を受け継ぐ娘
スタッフ K です。

先週の3連休、実家に帰省しました。

実家にはリビングにも骨董品だらけで...。
その価値や価格は全くわからず、モノによってはガラクタにしか見えない
そんな私に、最近は、「いつかは継げ」という親の言葉は無くなりました。

リビングで昼寝をしていた時、

9か月の娘が元気に
「ばぁーう、ばぁーう、ガンガンガンガンガン、きゃきゃきゃきゃきゃ」
「ガンガンガンガンガン、ばぁーう、きゃきゃき、ガンガンガンガン」

「ガンガンガンガンガン...」
「ガンガンガンガンガン...」

えっ!!

元気な娘は、大好きなおもちゃのブロックで、
文化財と認定されている中国にありそうな壺みたいなものを
楽しげにたたき割ろうとしていました。

そんな光景をみて、娘もきっと同じように
骨董品の価値はわからず育つのかなと思いました。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.