FC2ブログ
 アプロスブログ
日本橋で通販化粧品会社を営む スタッフが綴るブログです。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
(・∀・)<のろい2。
「東京メトロ 東西線早起きキャンペーン」実行中のこんぶです。

(・∀・)<元から早い。

前回の「道の駅」で叔父叔母遭遇のあと、、上手く逃げた私。
そのまま花を買って、墓参りに、、、

(;・∀・)<あれ?どこだっけ?確か、道なりに、、学校で左折・・JA前通って、、

 ずんどこー ずんどこー ずんどこー


適当に走って、お寺到着。

(;・∀・)<あれ?お墓ってどれだっけ?あの名字ってこの地域に多いんだよなぁ。。

ひぃこら坂を登り、確かこれだった筈。いや。違うか?
墓石横の供養されている人の名前を確認。よし、間違いない。

。。。あれ?叔母さんもこの墓入ってるんだ。分骨か?(家族は茨城にいます)
まぁ。ばぁちゃんも早逝した叔母さん(母の妹)の事気にしてたもんな。

えーっと、古い花を抜いて、、花受け洗って差し替え、箒でごみ取って。。。
まぁこんなもんでしょう。

持ってきた線香付けて、大福を置き、南無南無南無、、、、なむぅ?
ふと左を見ると、喪服の高齢者の集団が25名ほど大挙。
全員70歳はゆうに超えていらっしゃる。

(;・∀・)<((すごいな、あの坂登ったのか・・・))

10月といっても、まだ猛暑の名残りを感じる季節。
来た道の途中がその方々で埋まってしまいました。

(・∀・)<・・・登るか。

来た道の反対側に階段があり、上段の墓地経由で迂回出来ます。

(;・∀・)<ひぃひぃ。

ゴミ持って、視界に入らないように足音立てずに退却したところで
本日の大目的は達成。後はフリータイムです。
 ↓ 行先はたらこさんにおまかせ(画像をClick)
1220_1.jpg ⇒むぅ。ここに行こう⇒ 1220_2.jpg

そのまま房総半島の真ん中を東南方面へ下り、

「道の駅 和田浦」「道の駅 オーシャンパーク」
と道の駅づくしです(趣味:お土産購入)

道の駅 オーシャンパークではお腹がすいたのでごはん。
「さわらの漬け丼」

(・∀・)<うまーぃ

その後、鴨川に到着しましたが、色々疲れたので早々に
かんぽの宿で宿泊しました。


(・∀・)<明日は、ウン十年ぶりの鴨川シーワールドです。
(・∀・)<のろい1。
会社に来る途中の江戸橋の欄干に「ゆりかもめ」が2羽登場しました。
越冬する鳥なので、これから増えていき、最終的には20羽ぐらいが並びます。
まっ白い・ぽわぽわの鳩胸を自慢するかのように。

こんぶです。

タオルケットから、もふもふ毛布が丁度良い季節になりました。
季節の変わり目は熟睡できずに困りものですが、
一番の原因は、睡眠中の脳みそが混乱するようなことを就寝前に
やるからだと思います。

(・∀・)<パズルとか。

さて、10月の3連休は予告どおり南房総へ行ってきました。
出発は6:30。上手くいけば9時ちょっと前に「道の駅 富楽里」に到着する予定。
北上すれば常磐道・柏IC、南下すれば東関東道+京葉道の千葉北ICに繋がるため、
年がら年じゅう混みこみの国道16号線を走り、千葉北インターから高速を南下しました。

ぽんこつナビは「到着予定10:30」と騒いでますが、
古すぎて「館山自動車道」を認識しないナビなので問題なし。

それにしても、木更津にアウトレットなんて出来たものだから、
市原~木更津間は止まったり、動いたりで混みまくりです。

渋滞を抜けると、何度も往復した道なので無心で走りっぱなしです。
降りるインター近くに道の駅があるので、ナビも不要。
9時20分には「富楽里」に到着しました。負ける気がしない!

食事処の朝定食が10時までなので、まずは朝ごはん。
ほとんどの観光客は「さしみ御前」や「あみなや丼」が目的ですが、
10時までは朝定食。他はなし。なので店内は私ひとり。

(・∀・)ノ<さんま、さんま、サンマの干物定食~♪
         ⇓
(・∀・)<ウマー!さんまウマー!うまーぃ!

大興奮のうち、朝ごはん終了。次は実家(福岡)送る干物を買いに1階へ。

(・∀・)<福岡だって魚取れるのに、なにゆえに、、

前日に実家の母に電話をし、買い物リストを貰ってました。
ちなみに今回の墓参りは、この母の父母(祖父母)のお墓になります。

近くには叔父さんも住んでいるため、母からは「叔父さんところに寄らないのか?」と
尋ねられましたが、アラフォーの姪にもおこずかいくれる叔父なので遠慮。

早々に干物と塩辛を大量購入。発送の手配を済ませると、次は墓参り用の花。
地元の農産・海産物を販売するだけあって、切り花は沢山ありました。
しかし、地元の人も買いに来るため、菊が早々に売り切れ。

(・∀・) 。○(えーっと、墓参りの花って何だっけ。。コスモスは有なのか・・?)

    「おい」

(;・∀・) 。○(足りない。この金魚草みたいな、、いゃ、このポワポワな丸い方が、、、)

    「おいってばよ」(たぶんこう言った。ナルトか)

(・∀・)<へ?

    叔父・登場。ででーん。続けて叔母さんも登場。

(;・∀・)<(おぃおぃ。聞いてないよ)あ、どうも。


たぶん、さっきのさんま干物定食で運を使い切ったようで、
以後、何かの呪いが続きます。

 つづく。
(´・ω・`)<お墓参りとサンマの干物
秋です。
マロン餡のパンがおいしい季節です。

朝、いつも立ち寄る某コンビニが、発注ミス(公言)でパンも弁当もおにぎりもないカオス状態

日本橋・兜町エリア+出勤時間帯 + 棚に何もナッシング = ビジネスマン's 茫然

信号を渡ってきたサラリーマンがそのままなだれ込んでくる店なので、
今回の発注ミスで一体、いくらの売り上げ損になったんでしょう。
とはいえ、春と秋はうっかりしやすいので、「人の振り見て我が振り直せ」ですね。

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、ゲームの秋に墓参りの秋・・・。
円安の秋、ドライブの秋・・・


ガソリンの値上がり分はTポイントで凌いだこんぶです。

(・∀・)< 1000ポインッ

正直、Tカードのポイントの使い方がさっぱり分らなかったので
ガソリンの支払いに使えて助かりました。
ポイントを溜める事が目的でないポイントカードの方がポイントたまります(nanakoとか)
黄色の某キヨシさんのカードは全く貯まりません。

ところで、9月になると日曜夕方のニュースで毎週のように紹介される

「さんま焼きました」

秋刀魚の漁獲で有名な関東~北陸の沿岸部(と目黒)の
サンマが毎年あちこちで振舞われてますね。
テレビには子供が苦いはらわたをうっかり食べて微妙な顔をしてますが。

伊達に「こんぶ」と言っているわけではありません。お魚・海藻大好き人間

(;・∀・)<お、大きい貝は爬虫類だよね、特に20年近く前に浜金谷のフェリーのりばで食べた
       海鮮らーめんに殻ごとのっかった巨大ムール貝を見たときのトラウマと言ったら(略


サンマはやはり一夜干しが美味しいと思います。

と、いうわけで、今年の秋はすっかり旅支度をしていなかったので
10月に祖父母の墓参りとサンマの一夜干し定食を食べに母の実家方面「岩井(南房総市)」へ行きます。
岩井は里見八犬伝の舞台の一か所で、わんこと姫様が暮らしたほら穴があるらしいです(適当)

日帰りできるのに(片道1.8時間)一泊です。

すべては、「さんま干物定食」墓参りのために!

恐らく、来月に続く
(・∀・)<ぽんこつ旅行記・一日目
左の鼻汁だけおかしい事になっているこんぶです。

(・∀・)<負ける気がしない!


……さて、福島旅行です。出発は朝の6時。

予告通り、塔のへつりへGOなのですが、問題はポンコツナビ。
そこで今回は、スマホ(ドコモ)のドライブナビとGPS機能を駆使して行ってきました!

(;・∀・)< …スマホのGPSって電池は食うわ、何か裏面が熱いわで不安

おかげで、今回は変な漢道を行かずに甲子街道へ行けましたよ!
おー!なんと走り易い道!とも思いましたよ!

…甲子トンネルを抜けるまでは。

塔のへつりという位なので、山間なのですが、長い甲子トンネルを抜けるとそこは…

(;・∀・)< …吹雪

雪がビュ~っと吹いて、道路脇には『只今の気温:0℃』『凍結注意』の電光表示が。

4月ですというか、4月末ですよ…まぁ山間はこんな感じなのかもしれない。
幸いにもずっと降り続いていたわけではなかったようで、道路凍結の心配はありませんでした。

そんなこんなで10時半過ぎに『塔のへつり』に到着。気温2度。
味噌汁が恋しいです
雪になったり、雨になったりでとても不安定。写真上部は霧かモヤです。

この橋、とても揺れます。しかも手すりの位置は膝上くらいで両端から人が歩こうものなら、
上下前後左右に揺れまくり、おっかない事この上ない。

(・皿・)<…ゔ~さぶいぼ。

雨雪の中、人生がけっぷちの人間が崖っぷちに。色んな意味で寒い。
写真を何枚か撮り、お土産屋さんを散策後に次の目的にへ退散移動です。

普通のドライブルートだとこの後は『大内宿』で「太ネギそば」なのですが、
下調べで面白半分よりも味を重視するならとオススメされていた
大内宿からほんのちょっと離れた所にある『そば道場』で昼食。とろろが効いてます。
※ちなみにこのそば道場からも『大内宿』へ徒歩で行けたりしますが、前回行ったのでパス。

思いのほか予定通り過ぎて、このまま会津若松に入るのもアレだなと思い、前回訪れた時に
ちょっと気になっていた会津美里町の『伊佐須美神社』へ行きましたがこれが正解。

山を下りたこともあり、気温はちょっと上がり、桜満開&桜吹雪です。
神社外苑や近くの川沿いの桜が大変綺麗でした。

(・∀・)<写真?焼き餅味噌田楽に夢中で、撮り忘れました(後悔

『伊佐須美神社 桜』で画像検索するとイメージがつかめるかもしれません。

その後、会津若松市に入りましたが、まだ雨は何となく降っている感じ。
色々考えた結果、行ったことの無い『会津松平氏庭園 御薬園』に決定。
わびさび…

御薬園というからには、江戸時代から利用されていたタンポポ等、色々な薬草が栽培されている…んですが、
時期的に芽吹き前で薬草園というよりは耕した畑という感じ。
写真奥にみえる「お茶御殿」でお抹茶と和菓子を頂きしばらくまったり。

雨が降ったりやんだりだったので、早めに「例の」お宿に。
やはり、前回と同じ部屋です。
例の「この部屋以外はVIPスイート」の17階建の16階。
カーテンを開けると、そこは…
モリ・モリ・崖モリー
絶景だ…ちょっと!会津市内が見えないじゃないのょ!プンスコ。
ねぇさん、桜です。
でも、1本だけ桜が咲いていたので、よしとしましょう。
昔、新撰組の土方歳三が湯治した事で有名。
ちなみに右側に首をのばせば、新撰組副長・土方歳三が湯治した東山温泉が見えます。

次回は2日目です。
(;・∀・)<もぅ、旅行記というか予告というか…その参
新たな発見。

紙パックの果汁100%のオレンジジュース500mlを飲むと、
必ず4日間お腹を壊すこんぶです。

(・∀・)<ビタミンC、過剰反応体質

CCレ●ンを飲むと翌朝お肌コテコテですが、お腹は壊さないので
オレンジしぼり汁特有の何かが原因なんでしょう…。

このブログで変わった事と言えば、左のスタッフ一覧を、隊長とブログ監督のリンゴに
脅され指示され更新した事です。容赦ない。

さて、福島旅行まで残り2週間となりました。

(・∀・)<あれ?

秋の会津は翌日は周遊バスを駆使して、
会津武家屋敷(土産購入) ⇒ 飯盛山(白虎隊自刃の地・あわ饅頭) ⇒
七日町散策(斎藤一のお墓もあるよ) ⇒ 鶴ヶ城(外人大はしゃぎ) ⇒那須(?)

会津武家屋敷
武家屋敷では、途中お土産スペースが何か所かあり、「ご当地ショボーン」なんかも売ってます。
店番のおばさま。「そば茶」ごちそうさまでした。
蕎麦の実をそのまま湯呑に入れ、湯を注ぐという、ワイルドな飲み方はまだ実践してませんが、
挑戦して見せますとも。(ちなみに写真の右手に大きめのお土産館とレストランがあり、
武家屋敷の出口はここに繋がっています。商売上手。)

鶴ヶ城
鶴ヶ城はとても登り易いお城でしたが、大河ドラマの影響や展示物に力が入っているからか、けっこうな混雑。
(以前挑戦した掛川城なんか、「老人殺し」の異名があるんじゃないかという位、階段が急勾配の城内)

鶴ヶ城を出た段階で既に予定1時間遅れ。17:30には那須のホテルに到着している筈が、
会津を出たのは16時。会津若松駅を抜けた頃から、会津若松ICまで渋滞…。

磐越自動車道ではパトカーが「悪い子いねぇがー」張りに赤色灯を光らせながら
走らせるものだから、みんなその後ろを行儀よく走行。
(気付かずに追い越し車線を飛ばしまくると罠にはまり、2台捕まってました)
もうね、猪苗代辺りなんて、標識みないと分からないくらいの日ぐれっぷり。

ちなみに、この磐越自動車道。館山自動車道にも負けないくらい、中央分離帯がポール的な片側2車線と
法定速度80キロ(70キロも有)の道があるのですが、震災の影響というか、節電というか、、、

(;・∀・)<マックラー!?

せまい!こわい!こわい!追い越しもこわい!

安全走行の結果、郡山を超えた頃で既に17:30…
あきらめて一度安積PAで一旦車を停め、ホテルに電話。
18:30。これがギリギリで、超えると那須牛の鉄板焼きコースがおじゃん。

(;・∀・)ノ <いーやー!

途中で東北自動車道になった為、非常に走り易くなったのですが、
…結果的に、那須も店じまいは早く、18:00なんて辺り真っ暗。
ハザード付けないと前が見えません。ただでさえ、道に迷うと評判のホテルでしたが、
やはり道に迷い、泣きの再コールで道を教えてもらい、本当に18:30ギリギリで
チェックイン出来ました。

結論:夜の移動は怖い。

今度の会津旅行は、前回行かなかった「塔のへつり」「猪苗代湖」辺りを考えてます。。。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.